らくらく診断

診断は、すべて無料です。簡単なアンケートにお答えいただくだけで御社の“問題点"について簡易診断するサービスです。各種診断をクリックし、当事務所宛へ
FAX(047-413-7809)してください。

  就業規則診断
近年、激増している労務トラブル。その解決の根拠となるのが就業規則です。しかし一度作成したからといって安心というものではありません。度重なる法改正によリ、就業規則はすぐに“古くて使えないもの"になってしまいます。定期的な見直し(メンテナンス)により、自社のリスクを認識しておくことが重要です。
  退職金診断
 高度経済成長時代に作られた退職金制度を今もそのまま使い続けている中小企業が数多くあります。基本給に連動した退職金制度ゆえ多額の退職給付債務を抱える企業も後を絶ちません。企業経営における喫緊の最重要課題といえる退職金問題を、今こそ抜本的に見直すことをお勧めいたします。
  労務リスク診断
近年、労務トラブルが急増しています。主な理由としては、多様化した労働者の権利意識が強まる一方で、企業への帰属意識が低下しているととなどが挙げられます。労務トラブルは、企業の組織体制に悪影響をもたらし、行政による指導・命令や司法処分、そして高額の支出を伴う民事訴訟にまで発展するケースも少なくありません。自社の労務リスクを一刻も早く把握し、対策していくことが必要です。
  メンタルヘルス対策診断
近年、メンタル不調を訴える労働者の数が激増しております。それらの問題に充分な対応ができていない場合には労働者への「安全配慮義務違反jとして多額の賠償金支払い命令が下されるケースも数多く見受けられます。これには、企業イメージの悪化も伴い、以後の取引にも多大な影響を及ぼすことからも、メンタルヘルス対策はリスクマネジメント上必須だと言う事ができるでしょう。また、労働者1人ひとリのメン夕ルへルスに配慮し、それぞれが”いきいき”と働くことができる職場づくりをを行うことは、職場全体の生産性を向上させ、結果的に企業利益の向上につなげること力がtできるのてで.す。今こそ、社内のメンタルヘルス対策を見直す格好の機会だと言うことができるでしょう。
  助成金診断
 
受給申請の手続きは助成金によってさまざまです。不正受給の横行から提出する書類も多く、また労働法に触れる場合などは受理されないなど、「手続きが面倒だ」「どうせもらえないだろう」という方が多くいらしゃいます。しかし、専門家である私どもにお任せいただければあんしんです。豊富な経験と実績により、助成金のスムーズな受給に向けて、事前の計画から申請手続までを親切丁寧にサポートいたします。返済不要の助成金をぜひご活用ください。
 社員教育診断 
企業は人なりと言われますが、先行きが不透明なこの時代には社員の能力開発を行い、そのうえで社員個々人が十分に力を発揮しなければ目まぐるしく変わりゆく環境には対応できません。社員教育については、教育は難しい、コストがかかる、そんな時間は割けない、研修はなじまないと考える会社もあると思います。しかし、弊事務所にお任せいただければ御社のご要望をしっかりお聞きしたうえで、御社に合った考え方・やり方をご提案させていただきます。
  らくらく人事・賃金制度診断 
 こんなお悩みはありませんか・・? ・時間とお金をかけて導入した人事評価制度や賃金システムが、機能していない!
・社長が人事評価も賃金も全て決めているので、負担が大きい!
・「企 業は人なり」と分かってはいるけれど、社員教育や制度 構築(見直し)に時間とお金をかける余裕がない!
・人事制度や賃金制度についていろいろ勉強してみたが、それで 本当に会社が良くなるか分からない!
人事・賃金制度の課題解決のお手伝いをします!

コメントを残す